九十九里地域のイベント動画
九十九里地域のイベント動画集

information

 九十九里ポータルサイトTOP

     イベント動画集







 
 






【九十九里地域のイベント動画】 山倉の白川流十二座神楽・山倉大神(千葉県香取市)


山倉の白川流十二座神楽・山倉大神
千葉県香取市山倉2347-1

  平成24年4月1日(日)

山倉大神の神楽のはじまりは定かではないが、明治の中期から村をあげて天下太平、万民法楽、五穀豊穣を願って、白川流十二座神楽を奉納し、現在にいたっている。

現在演じられている舞の原型を確立させ指導されたのは、菅谷新之助氏である。

昭和42年に保存会が発足し、後継者に受け継がれている。

長い間、4月3日に奉納されていたが、今は4月の第1日曜日に奉納している。演目は次のとおりである

1.猿田彦
2.稚児(幣束)舞
3.天鈿女之命
4.手力男之命
5.八幡
6.三宝荒神
7.稚児(扇)舞
8.恵比寿・火男
9.田神(稲荷)
10.保食之命
11.種播
12.〆切(須佐男之尊)

神楽、白川流については第65代花山天皇の王子・清仁親王の王子延信王が、神祇伯(大宝令に制定された神祇の祭祀を司り、諸国の官杜を総管した神祇官の長官)に任じられ、明治維新までその後胤が世襲してきた白川家に伝わる神道の流れと考えられる。

大正10年3月30日発行の香取郡誌によると、大正2年に白川家の末裔白川子爵が参詣し、枯れた龍燈松の側に小株を手植えしたと書かれている。

(『山田町指定文化財』より)


そうだ、海へいこう。遊びにおいでよ!海、山、川、森、まるごと九十九里。


 
 
九十九里ポータルサイト     食事 | 宿泊 | キャンプ場・バーべキュー | 道の駅・お土産・特産品

  サーフショップ | 海の家 | 不動産 | 求人 | 千葉北・九十九里 波情報

Copyright (C) 2011 NPO NORTH CHIBA. All Rights Reserved.